新作のフォークと、定番のフォーク。(大きさの差は数ミリ)



洋風フォーク・大と、大中サイズ。

どんどんサイズ違いで種類が増えていくので、ディナーフォークと、カフェフォーク と仮に名付ける。

右のカフェフォークは、先月の新作。カフェをはじめる方のご依頼で、ケーキにもパスタにも使えるフォークが欲しい、と、具体的な大きさをご提示いただいたが、定番のディナーフォーク(左の)よりすこしだけ、小さい。

実際作って使ってみると、この微妙な大きさのちがいで、使い心地はやはりちがう。

歯の部分が主に大きさが違うのだが、小さいほうが、ちょっと気軽な感じというか。でも、しっかりパスタやサラダなど食事にも使える。ケーキには、こちらのほうが使いやすいかな。ディナーフォークは、シフォンケーキのような大きなケーキに使いやすい。

使い勝手は、手や口の大きさにもよると思う。好みも!

いくらでも言葉で説明は続けられるけれど、この微妙な差は、使ってみていただくのが一番なので、なんとももどかしい。ぜひ、機会があればお試しいただければ。


615回の閲覧0件のコメント